アセカラットの口コミからわかる効果を調査!

アセカラット

アセカラットはハーバーリンクスジャパンが販売している汗を抑えるサプリメント「あせしらず」がリニューアルされたサプリメントです。

 

内側から汗対策ができるサプリメントとして30代〜50代の女性・男性から選ばれています。

 

汗のせいでメイクが崩れる
急にカーッとなって汗が出てくる
人前で大量に汗をかいて恥ずかしい

 

こんな悩みをサポートしてくれるのがアセカラットです。

 

汗対策商品は様々ありますが、その中でもアセカラットは飲むだけで内側から汗対策が可能なので、手軽に汗対策がしたい、皮膚がデリケートで塗るタイプのものは苦手という方も安心して手軽に汗対策できるのが特徴です。

 

ただ、本当にアセカラットを飲めば汗はピタッと止まるのか、湧き出る汗は収まるのか気になりますよね。

 

当サイトではアセカラットが本当に汗を止める効果があるのかどうか調査しました。

 

アセカラットの口コミはどう?

アセカラット口コミ:大量の汗と汗臭に悩んでいました。30代なので清潔感は大事だと思うんです。汗の臭いをどうにかしたけど病院に行くほどでもなく…悩みを友人に話したところアセカラットを勧められて飲み始めました。サプリメントを飲むだけで汗の量がおさまるのかと半信半疑でしたが1袋目を飲み切るころには汗がいつもよりも少なくなり汗の悩みから解放されました。同じように汗に悩んでいる人におすすめしたいです。(30代 会社員)

アセカラット口コミ:汗を止めるために制汗剤を購入して使っていましたが敏感肌で肌がボロボロ、使い続けられずサプリメントのアセカラットに切り替えました。正直サプリメントで止まるのか、そもそも人体への影響が不安でしたがそれ以上に汗を止めたい気持ちが勝り飲み始めたところ2週間経過したころから汗が湧き出ることがなくなりました。体の具合が悪いの?と心配されることもなくなりストレスがだいぶ減りました。(40代 主婦)

アセカラット口コミ:メイク直しを何度もしなければならず辛かったのですが、アセカラットを飲んで汗がスッキリしてメイク直しの回数が減りました。顔汗はもちろんなんですが、足の汗の量も減って足の臭さが軽減されました。座敷で靴を脱がなければいけない時もヒヤヒヤすることがなくなり、助かっています(30代 会社員)

 

アセカラットの口コミを見ると、アセカラットを飲み始めてから確かに汗が噴き出ることがなくなった、汗による臭いが気にならなくなったという方が多いのが特徴でした。

 

特に汗の量が軽減され、メイク崩れが減ったり、清潔感がキープされるようになったのが大きなメリットとして挙げられそうですね。

 

自分ひとりだけ汗がダラダラと出ているのは清潔感がなく周りの目も気になりますよね。それがなくなり、生活のQOLが上がった方も多いようです。

 

もちろんアセカラットは薬ではなくサプリメントなので効果が出るまでにはある程度の時間が必要です。

 

ただ、発汗量が正常量になるように徐々に体質改善をしていけるので薬のように一時的に汗の量を止めるのではなく、長期的に汗に悩まなくてもよい体つくりをしていけるのが最大のメリットです。

 

アセカラットは体の内側から汗の量をコントロールして発汗量を抑えたい方にピッタリです。

 

アセカラットの特徴と効果

熱を放出するカリウム配合

汗を大量にかいてしまう原因の一つに体内に熱がこもってしまうことが挙げられます。

 

熱を放散させるために着目されているのがカリウムです。

 

アセカラットには1日に飲む目安量5粒の中に520mgのカリウムが配合され、体の中に熱がこもらないようにサポートしてくれます。

 

トマト1つ食べても摂取できるカリウムは150mgほど。アセカラットがあれば手軽に噴き出る汗の量をコントロールしてくれます。

女性ホルモンバランスを整える

汗を大量にかく原因に女性のホルモンバランスの乱れが挙げられますが、アセカラットには女性ホルモンのバランスを整えるためにプエラリアが配合されています。

 

プエラリアは女性ホルモンに似た働きを示す大豆イソフラボンの40倍の働きがあり、更年期によって汗の量に悩まされている女性をサポートします。

リラックス成分GABA配合

ストレスを感じたり緊張するのも汗が噴き出てしまう原因です。

 

アセカラットにはリラックスできるようにGABAを配合し、普段なら緊張しやすい場面でもその程度を抑えてくれたり、落ち着いて対処できるようにサポートしてくれます。

 

会議や人前での発表で緊張して汗が噴き出てしまうという方もGABAが働きかけてくれるのでより強い効果が期待できます。

臭いをふせいでくれる柿タンニン

汗が噴き出ると気になるのが汗の臭いですよね。

 

制汗クリームが汗の臭いを強くする雑菌等を殺菌するのとは違い、アセカラットは汗のにおいの元となる成分をもともと体から出さないようにしてくれます。

 

もとから臭いの少ない汗が分泌されれば、そこまで汗臭くはならないですよね。

 

そこでアセカラットには汗臭さを解消する柿タンニンを配合しました。

 

柿タンニンには緑茶カテキンの70倍の消臭効果があります。

 

アセカラットはこんな人におすすめ!

  • 汗をかきすぎて困る
  • 制汗クリームでは効果が得られなかった
  • 肌に塗るタイプは敏感肌だから避けたい
  • 手や足、顔など局所的に掻く大量の汗に困っている
  • 脇の汗ジミがすごくて恥ずかしい
  • 汗の量もそうだけど汗の臭いも気になる

 

アセカラットはドラッグストアや薬局で販売されてる?

ドラッグストア

アセカラットが欲しい時気になるのがアセカラットの取扱店はどこ?といったこと。

 

近くのドラッグストアで購入できれば実際に手に持ってから購入できるので安心ですよね。

 

そこでアセカラットが市販されているのか、ドラッグストアや薬局で取扱いがあるのか調査しました。

 

私が調査したのがマツモトキヨシ、ツルハドラッグ、スギ薬局、ウェルシア、クリエイト、ドンキ等ですが、これらの店舗にはどこにもアセカラットは販売されていませんでした。

 

店員さんに聞いてもアセカラットの取扱予定はないようです。

 

つまり、アセカラットはネット通販限定となりそうです。

アセカラットの最安値は楽天?Amazon?

ネット通販限定のアセカラットですが、それなら楽天とAmazonなら安く購入できる?と気になったので楽天、Amazon価格を調査しました

 

アセカラットの楽天価格

 

アセカラットのAmazon価格

 

 

アセカラットの公式サイト価格

アセカラットは3つのコースから自分の好きなコースを選択できます。一番人気はスタンダードプランです。

ロイヤルプラン(9ヶ月コース) 3,700円(33%OFF)
スタンダードプラン(6か月コース) 3,900円(29%OFF)
エントリープラン(3ヶ月コース) 4,400円(20%OFF)

また単品購入は5,500円です。

 

アセカラットは楽天、Amazonでも取り扱いはありますが、公式サイトで購入すると最もお得に購入できることがわかりました!

 

サプリメントは継続して飲み続けることで効果を実感できるので、何袋かお得に続けられる定期コースがおススメです。

 

アセカラットの飲むタイミングは?

あせしらずはサプリメントなので〇〇のタイミングで飲んでくださいといった決まりはありません。

 

ただ、これから汗を防いでほしいといったタイミングで飲むのが理想的なので、外出前や朝起床時に飲むと汗を抑えやすくなります。

 

周りの人よりも多く汗をかいてしまう原因は?

他の人はそうでもないのに自分だけ大量の汗をかいていると、なんで自分だけこんなに大量に汗をかいているんだろう…と嫌になってしまいますよね。

 

本来人は体温調節のためにある程度の汗をかきますが、滝のように汗が流れ出る場合、多汗症の可能性もあります。

 

では汗をよくかく人はそうでない人と何が違うのでしょうか?

 

肥満

太っている人がよく汗をかくのは体を覆う皮下脂肪が熱を遮断して体内に熱がこもってしまうからです。

 

太っていることが原因で汗を大量にかいてしまう場合は食事療法や運動で体重を健康体重に減少できれば汗の量も収まります。

 

体重を減らすことは容易ではありませんが、食事療法で体重を減らすことは可能なので今までの食生活を見直すことから始めます。

 

食事はカロリーが高い食べ物、糖分・脂質が高い食べ物は極力避け、和食のような栄養バランスが取れた食事を摂るようにしてください。特に気を付けたいのが糖質です。

 

糖質を大量に食べると太ってしまうため食べたいけど痩せたいという方は糖質制限ダイエットをおすすめします。糖質制限であれば肉やチーズ。卵、魚など糖質が低いものであれば比較的多く食べても問題ありません。

 

また健康のために運動も取り入れたいものです。運動は30分のウォーキングを習慣化させるなど、1日の中で自分ができる範囲で取り組み習慣化させることが大切です。

カリウム不足

大量に出てしまう汗は、日々の食生活が原因になっている可能性があります。

 

野菜を食べることが少ない

インスタント食品が多い

アルコールやコーヒーをよく飲む

 

といった場合ミネラルであるカリウムが不足し、体内の熱を上手に放出させることができず手や足など部分的な場所から汗が大量に出てしまうことがあります。

 

忙しい毎日で簡単に食事を済ませようとすると栄養バランスが偏り体の機能を調整するミネラルが不足してしまうので思い当たる方はバランスが取れた食事を意識してみてください。

 

また食べ物によって汗が出やすくなるもの、逆に抑えてくれるものがあります。

 

発汗を抑制してくれる食べ物

豆腐、納豆、黄な粉、大豆飲料、味噌汁 など。大豆系を意識してみましょう。

女性ホルモンの乱れ

ホルモンも汗の発汗・抑制に関わっています。

 

女性ホルモンは卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)に分けられます。

 

このうちエストロゲンは汗を抑制する働きがあり、プロゲステロンは体温を高くして汗をかく働きがあります。

 

更年期に入ると女性ホルモンが減少し男性ホルモンの量が増え、男性ホルモンには発汗を促す作用があるため汗をかきやすくなってしまいます。

 

また子育てや仕事の両立でストレスを抱えると女性ホルモンのバランスが乱れ、汗をかきやすくなってしまいます。

ストレスや緊張

本来自律神経は交換神経と副交感神経がバランスを保ち体を調整しています。

 

このうち発汗機能をコントロールしているのは交感神経ですが、ストレスを感じると交感神経が活性化させて汗をかくようになります。

 

緊張すると汗を大量にかいた経験も多いと思いますが、緊張すればするほど、ストレスがかかればかかるほど神経が活性化させれて大量の汗をかいてしまうのです。

 

中に手や足、頭、脇など特定の部分に大量の汗をかく人は局所性多汗症と呼ばれることもあります。

 

 

www.logosparks.com/